2017-05

久しぶりに釣りに行きました!

平成29年5月20日(土) 午前10時発~21日(日)午後1時帰宅 天気:晴れ 気温:27度?


久しぶりに釣りに行ってきました。前回が1月3日ですから,実に4か月ちょっとぶりの釣行です。


前日,

 キャプテンなべ : 何時に出ます? 干潮が午前6時頃だから4時には着きたいね。そうすると,3時頃出発?

なんて,話をしていたのですが実際は前日の午後10時。向こうで寝てればいいかってことになり・・・ 本日の釣行は,キャプテンなべ,タツ,抜け駆けの3人です。ちなみに,キャプテンなべ・タツともに海の船釣りは初めてです。ということで,何かは釣ってもらわないとと,シーバスタックル,鯛テンヤ,鯛ラバ,カレイに青物用タックルといろいろ持ち込みます。そういうときに限って,まあ,そのーなんですけどね。

途中,コンビニで朝食と昼食を買います。そこでくじを引くと,なんと,キャプテンなべも抜け駆けもアイス引換券をゲット(笑)

 抜け駆け:これで運を使いきった。
 キャプテンなべ:そういうことを言わないの(笑)

夜の11時過ぎに,久慈川河口に着き,船を降ろす準備をします。しかし,水位が低くて,降ろすのに難航・・・ やっとの思いで船を降ろし仮眠です。なんと,本日はキャンピングカーなので足を伸ばしてゆっくりと就寝です。何かお金持ちになった気分です。目覚ましを午前3時30分にセットして・・・

しかし,起きたのは午前4時すぎ。全員寝坊です。周りの人の声で目が覚めました。外に出ると,大型のゴムボートで釣りに向かう人達が数人,あいさつをして,

 抜け駆け : シーバスですか。今,どうです?
 アングラー : おとといはよかったのですが,昨日はさっぱりで・・・ ヒラマサならあの付近にいるんですけどね。
 抜け駆け : ここからだと10㎞以上ありませんか?
 アングラー : そんなにありませんよ。あって5㎞くらいでしょう。
 抜け駆け : このボートで行けます?
 アングラー : うちら(の仲間)は行きますよ。でも,ここ(の離発着場)は南風と東風に弱いのでウサギが跳ねたら,急いで戻らないと帰れなくなりますよ。
 抜け駆け : だいたい午後からは風が強くなるんですよね。私もここから出ることは初めてなので・・・
 アングラー : この辺の人は午後からは出ないですね。午前中に戻ってきます。風が吹いたら危険なので・・・ それと,初めてでしたら,ここの左側は浅いので奥まで行ってから進んでください。その後少し行くと,反対に右側が浅くなるので左側を釣り人に注意しながら進んでください。

とても親切に教えてくれました。実はそのあともあったのですが,それは後ほど。
  

ボートの皆さんが出航後,いよいよこちらも出航です。しかし,ここでまたしてもトラブル。何と,2機あるエンジンのうち,1機がかからない。冷や汗ものです。ここまできて・・・

 キャプテンなべ : とりあえず,1機動きますから行ってみましょう。

って,出航です。少したつと,もうひとつもエンジンがかかり海に出ることができました。

P5210440_convert_20170522230408.jpg
海はいいですね。今日の海はおだやかです。凪です。

P5210441_convert_20170522230754.jpg
キャプテンなべです。ちなみに川や湖では出航の経験がありますが,海は本日がビュー戦です。それでも颯爽と操船していきます。かっこいいですね。

とりあえず,最初のポイントに着きます。

 抜け駆け : じゃあ,とりあえず見本見せるから。魚の釣り方のね。

確実に魚が着いていると思われるところにルアーを通しますが,あたりなし。

次もあたりなし。

次も次も・・・

簡単にシーバス1匹をあげるつもりでしたが,魚さん達は旅行中でした。

次のポイントもやはり同様で・・・


こうなれば,釣れるものは何でも作戦に切り替えます。キャプテンなべには,イソメを使いカレイ・アイナメ狙い,タツにはテンヤで鯛狙い,抜け駆けは鯛ラバーで鯛狙い・・・ しかし,誰も当たらない・・・

2時間以上時間だけが流れていき,やっと・・・

 キャプテンなべ : 何か,きた!

あがってきたのは,

SH3H14160001.jpg
通称ドンコ(エゾアイナメ)。やっとの釣果です。しかし,その後はまたしても続かず・・・


移動です。シーバスを狙いますがやはり・・・

 抜け駆け : 朝,会った人が言っていたところ行ってみようか。少し遠いけど。波が穏やかだから大丈夫かな?
 キャプテンなべ : 大丈夫でしょう。

大移動です。ポイントに着くと,ボートが多数です。朝,お会いした方もいました。しかも,魚と格闘いているし・・・
少し遠目で見ていたのですが,こちらに気づいたらしく,何とポイントを開けてくれました。感謝です。

狙いはヒラマサですので,今回持参したなかでは最高額のタックルを投入,もちろんヒデじいちゃんのです(笑) まずは、抜け駆けから,何と2,3投げでヒット!

ドラグが鳴ります。ラインが出て行きます。やっと,リーダーが入るも,またしてもラインが出され・・・
ターボ君(ヒラマサ)決定です。久しぶりに強烈な引きを味わいました。

SH3H14180001.jpg
あがってきたのは,70センチちょっとのヒラマサでした。とりあえず,魚が釣れたので一安心です。

1匹釣れたので,タツに代わります。でも,当たりはなし。 

 抜け駆け : どれ,貸して
 タツ : 掛かったら交代ね(笑)

すると,

 抜け駆け : ヒット! かかったぞ,交代!
 タツ : 嘘?

と,驚きです。1投目ですから。竿を持つタツも奮闘です。ドラグガ鳴り,ラインが出され・・・
でも,何か変? 思ったよりあっさり魚があがってきました。

SH3H14200001.jpg
先程と同じく約70センチの魚体です。ヒラマサだと家に帰るまでは思っていたのですが・・・ ワラサ(ブリの幼魚)でした。

 タツ : すげえ,引きだな。バスとは違う。

って,感激していました。


ただいまの時間,午前10時40分。これ以上は風が強くなるので危険ということで,戻るかということになりましたが,1人あきらめの悪い奴が・・・(笑)

 キャプテンなべ : あと,1投

って,数投なげていました。ここで,ヒットしてくれればよかったのですが,そこは次の機会に持ち越しです。結局11時頃まで竿を振ることになり,帰りはほぼ全速力で帰港します。


しかし,

 キャプテンなべ : この変だっけ?
 タツ : あの建物見えたよな?

って,ここはどこ状態です(笑) まあ,海の場合,目印がないのでわかりづらいんですけどね。

 抜け駆け : たぶん,そのテトラの手前から出てきたはず。もう少しで川が見えない?

って冷静な判断です。今日は少しばかりかっこいい抜け駆けですね。川に入ると,すぐに船着き場になります。また,ここで問題発生です。水位が低く,どうやって船を岸にあげるか?

近くにいた親切なマリンジェットのお兄さんが,

 お兄さん : あと少し,横なら深いので何とかなるんじゃないの?

って,アドバイスをくれました。しかも,水のなかに入って,後ろからボートを押してくれて・・・ 近くにいた別のお兄さんたちにも手伝っていただきました。これで無事,陸揚げ成功です。ありがとうございました。

車にボートを連結が終わると,朝ほどのアングラーが出迎えてくれました。

 アングラー : どうでした?
 抜け駆け : ヒラマサが2本でした。
 アングラー : あの場所で? 私は入れ食いでしたよ。バラシもありましたけど。
 抜け駆け : 先ほどはありがとうございました。ところでシーバスはどうでした?
 アングラー : 全然,駄目でした。

やはり,シーバス君は旅行中だったようです。そして,アングラーとマリンジェットのお兄さんに挨拶をして帰路につきました。車のなかでは,「また,行きましょう。」状態でした。

自宅に戻り,魚を捌こうとしたとき,「これ,ワラサだ。」って気がつき,たまたま,同じ時間に帰ってきた下のチビに見つかり,

 下のチビ(咲39) : その魚,どうするの?
 抜け駆け : 捌いて,持っていくんだよ。
 咲39 : うちの分は? あたしも食べたいんだけど・・・
 抜け駆け : うちの分はないよ。全部,持っていくんだから。
 咲39 : 少し置いていったってわからないでしょ。

と言いだし,結果はヒラマサ,ワラサの両方の1/4匹づつをいただくこととしました。
捌いたものをキャプテンなべとタツの自宅に届け,

 抜け駆け : 今日は固いだけだから,食べるんなら明日ね

と一言話し,自宅に戻り,そのまま熟睡。午後4時30分から翌朝7時までの十分な睡眠となりました。

久しぶりの釣り,釣果はイマイチでしたが,楽しいひと時を過ごすことができました。そして,何よりの釣果は,2人が「もう,釣りなんか行かない。」ではなく「また,行きましょう。」だっとことでしょうか。また,いっしょに遊んで下さいね。




次の日の夕食

P5220442_convert_20170522230941.jpg
刺身の盛り合わせ,手抜き抜け駆け風。上がヒラマサ,下がワラサになります。

 抜け駆け : どっちがおいしい?
 上のチビ(87花) : 少しじゃ分からない。

って,少ししかない刺身を遠慮せずたくさん食べていました。

 87花 : 上のほうかな。

次に,奥様

 奥様 : 上のほうがおいしいかな。

最後は,咲39

 咲39 : 上のほうがおいしい。こっちがヒラマサでしょう?

ちなみに抜け駆けも上のほう。全員がヒラマサのほうがおいしいと答えました。ワラサが美味しくないというわけではないのですが,夏に旬を迎えるヒラマサに軍配があがったようですね。





うちの庭です!

平成29年5月14日(日) 天気晴れ


P5140438_convert_20170522225956.jpg

P5140437_convert_20170522225800.jpg P5140439_convert_20170522230226.jpg

うちの庭です。ネモフィラもほぼ咲き終わり,右側にはシレネピンククラウドが咲きだしました。

 上のチビ(咲39):なんか,今年の庭はイマイチだったよね。ネモフィラよりピンククラウドのほうがよかったね。

って。私も同感です。来年はいつもと同じくシレネピンククラウド中心でいこうと思います。




我が家の庭です

平成29年5月7日(日) 天気:曇り


P5070423_convert_20170507221348.jpg
本日の我が家の庭です。周りが緑のせいか,水色がなんとなく寂しいです。


P5070430_convert_20170507221538.jpg
先日の桜です。色変わりをし,黄色(緑?)からだいぶピンク色が強くなってきました。ネットで何の品種か調べてみました。正しいかどうかは分かりませんが,「御衣黄(ぎょいこう)」でしょうか?




5連休も今日で終わり,明日から仕事です。今年の連休は何をしたかなって,思い出して書いてみます。記録をつけていないと,なかなか思い出せないものですね。やはり,記憶より記録でしょうか。

 3日(祝)  職場の草刈り及び除草剤散布,夏花の種まき
 4日(祝)  米沢・裏磐梯へ
 5日(祝)  夏花の種まき
 6日(土)  じいじの畑仕事の手伝い,友達の家の大掃除の手伝い,小幡北山公園・小幡城跡散策,上のチビと久しぶりの食事? 地元のピザ屋さんでピザを堪能
 7日(日)  下のチビといっしょに夏花の種まき,手伝いの交換条件で下のチビととんかつを食べに行く


と,こんな感じでした。まあ,ほとんどの時間を夏花の種まきに費やし,ブルーサルビア,サルビア(赤),マリーゴールド(黄,オレンジ),ポット等で約10,000を播くことができました。



吾妻小富士に行ってきました。

平成29年5月4日(祝) 天気:晴れ 午前6時30分出発~午後10時30分帰宅


連休2日目です。今日は,MR.Tさん,奥様,下のチビ(咲39)と米沢・裏磐梯方面に行ってきました。もともと,米沢だけの予定でしたが,東北道を走っていると,一切経山それとも吾妻小富士(?)が見え,帰りにでも「寄って,見るか。」ということになり・・・

まずは,米沢市内に向かいます。目的地はいつもの米沢牛のお店です。今日はできるだけ交通費を抑えると言うことで,須賀川I.Cから高速道路に乗ります。そして,東北道を走っていると「米沢」という看板が見え,いつもの福島飯坂ではなく,そのひとつ前の分岐でおります。今年中には米沢市内までつながるようです。

お店に11時30分に到着。何と,食事待ちの列ができていました。このお店には20数年通っていますが初めてですね。私たちは途中の安達太良S.Aで電話を入れておいたのでスムーズに入店することができました。

P5040341_convert_20170505074250.jpg
こちらはいつものしゃぶしゃぶ リブロースのセットです。口に入れると,お肉がとけるようになくなっていきます。至福のひとときです。抜け駆け一家3人は,2人分のお肉とライスセット3人分,MR.Tさんは,リブロースの上のランクのロース1人分に,4貫3,800円の牛の握りを頼んでいました。昔は,といっても20数年前ですが,比較的リーズナブルでしたが,牛肉の高騰,消費税増で今はは数年に1度のご馳走になってしまいました。まあ,自宅からの距離もありますし,体力や家庭をもって使えるお金が減ったということもありますが,今,考えると昔はよく来ていたなって思います。ちなみに,価格は20数年前からみて2割程度はあがったでしょうか。それでも,他の店舗に比べれば,ほんと良心的な価格だと思います。

米沢牛を堪能したあとは,米沢市内の上杉城史苑に向かいます。ここで咲39のお土産買いです。MR.Tさんと抜け駆けは,試食コーナーを堪能(笑) 米沢ラーメンに,サラミに,ジュース,玉こんにゃくに,漬物・・・
お酒のコーナーもあったのですが,運転なのでこれはパス。ついでに,お金を出して,米沢牛メンチに,おせんべい・・・ よく食べるなって感じです。



そして,米沢をあとにし,磐梯吾妻スカイラインを通って浄土平駐車場に到着です。

P5040362_convert_20170505074501.jpg
まだ,雪が残っています。目の前に見えるのが標高1707mの吾妻小富士になります。


もともと,登るつもりはなかったのですが,

 抜け駆け : 頂上まで行ってみる?

と声をかけると,

 咲39 : 行ってみる。

ということになり,登山(?)開始です。

P5040363_convert_20170505074656.jpg P5040365_convert_20170505074844.jpg
頂上までは約10分です。ちなみに奥様とMR.Tさんは途中でリタイヤです。後から話を聞くと,ソフトクリームとコーヒーを飲んでいたとのことです。

せっかくなので,お釜の周りを一周してみました。天気がいいとほんと気分がいいですね。
P5040378_convert_20170505075336.jpg P5040380_convert_20170505075523.jpg P5040382_convert_20170505075719.jpg P5040396_convert_20170505080035.jpg P5040404_convert_20170505080228.jpg
短いコースとは言え,久しぶりに山を楽しめました。下山(?)後は,

 咲39 : あたしもソフトクリーム食べたい

って騒ぎ,2人で1つを購入。

 抜け駆け : これ,甘くない?
 MR.Tさん : だから,コーヒーも飲んだ(笑)

ですって。


この後は,磐梯磐梯吾妻スカイラインを下って,磐梯熱海方面に向かいます。途中,温泉の看板を目にすると,

 咲39 : 温泉,温泉。温泉,入ろう。

って,騒ぎます。途中,郡山石筵ふれあい牧場 の近くを通ったので、途中寄り道。残念ながら午後4時30分で営業時間は終了していました。

 抜け駆け : ここ,覚えている?
 咲39 : 覚えているよ。アブに刺されたから。

痛い思いをしたことは覚えているようです。ブログを読み直したら,平成24年8月のことなんですね。あれから約5年,ほんと月日の流れるのは早いですね。



磐梯熱海の温泉施設に着き,約1時間の入浴です。咲39は,温泉を堪能しすぎて,湯あたりを・・・ 以前もありましたね。記録によれば,平成25年の11月に大子温泉で湯あたりをおこしています。まあ,今回は奥様もいるので特に問題なしです。



現在の時間,午後6時40分。

 抜け駆け : 夕食,どうします?
 奥様 : お腹,まだ空いていない。
 MR.Tさん : 俺もまだ
 咲39 : ・・・ (反応なし)

ということで,とりあえず水戸に戻ることとしました。帰りは,磐越道に東北道,またしても交通費を節約するために,矢吹I.Cで降ります。昔,スキーをやっていた頃は,よくこのインターを利用していたのですが,前回利用したのは,やはり平成24年8月でした。下道でも結構,順調に走り続けたのですが,途中の塙町で水戸ナンバーの低速車につかまり・・・ 大子方面と常陸太田方面の分岐点近くで,

 抜け駆け : 大子方面と常陸太田方面,どちらで帰ります?
 MR.Tさん : どっちでもいいよ
 抜け駆け : じゃあ,前の車と違う方にしましょう

と。前の車もやはり躊躇したようで,分岐点でまたまたスピードが下がりました。結局,前の車は大子方面に行ったので,こちらは朝と同じく常陸太田方面ということになりました。

 咲39 : 夕食は?
 抜け駆け : お腹すいたの?
 咲39 : 空いた。食べて行こう。

今の時間は午後8時30分です。

 奥様 : 軽いものがいい
MR.Tさん : さっきまでは,そばがいいと思っていたけど,今はとんかつでも何でもいい。お好み焼もいいかな。
 抜け駆け : とんかつ屋もお好み焼屋も水戸に着くころは終わってますよ。
 MR.Tさn : じゃあ,ラーメンにでもするか。抜け駆けさんちの場合は,あっさり系だよね。
 咲39 : MR.Tさんは?
 MR.Tさん : こってり(笑)
 咲39 : じゃあ,だめじゃない。
 MR.Tさん : あっさりも大丈夫だよ。前にいっしょに行ったところ,おいしかったよ。

ということで,咲39,お気に入りのお店に決まりました。MR.Tさんはラーメン・チャーハンセット,抜け駆け一家は,ラーメン・チャーハンセットの共に大盛り,これを仲良く3人で食べました。といっても,かなりの量でした。



ラーメンを食べ,午後10時30分無事帰宅,久しぶりにたくさん遊びました。



追伸
今回は,カテゴリを旅にするか,食にするか,登山にするか迷いましたが,今回は一番少ない「登山」としました。



庭の近況です!

平成29年5月3日(祝) 天気:晴れ


抜け駆けは今日からゴールデンウィークです。久しぶりの5連休になります。「休み中は絶対に職場に行かないぞ。」と思ってはいたのですが,

朝4時40分に起床。

午後4時55分,職場着(笑)

とりあえず,夏花用のポット苗に水をやり,雑草が伸びてきたので,除草作業です。といっても,すべてを刈払機で刈ることはできないので除草剤を散布。約1時間30分で作業も終わり,自宅に一時帰宅。

夏花用の苗を作るためにポットに土入れ作業です。午前9時になり,再び刈払機をもって職場へ・・・
隣に民家があるので,朝早くから刈払機の騒音はまずいかなって思い,時間調整をしていました。

約2時間の作業をして,自宅にもどり,またしても苗作りです。途中,あまりにも退屈なので,ヒデじいちゃんに応援を頼み,

 抜け駆け : ガーデニングの手伝いをしてくれ。
 ヒデじいちゃん : ガーデニングじゃないだろう。それは園芸だ。いったい,いくつ作った? あと,いくつ作るんだ?
 抜け駆け : できれば10,000。まあ,無理かな。とりあえず,ブルーサルビアはこれで終わりにする。全部で6,000から7,000は作ったんだじゃないの。今日は赤のサルビアと黄色とオレンジのマリーゴールドを播く。あわせて1,000くらいだから。
 ヒデじいちゃん : ・・・

作業は2時間ほどで終わり,ヒデじいちゃんも最近始めた自分のガーデニングです。

P5030338_convert_20170503175255.jpg
ガーデニングというより家庭菜園ですね。ばあばからモロヘイヤを植えるようにと言われたそうです。モロヘイヤは,美味しいし発育もいいので,うちでもたいへん重宝しています。ついでに,うちの分も播いてもらいました。


P5030330_convert_20170503174443.jpg P5030328_convert_20170503174835.jpg P5030329_convert_20170503174646.jpg P4150289_convert_20170503175048.jpg
今年の庭はイマ一つです。昨年と同じピンク中心のほうがよかったかな? 周りが緑なので,水色よりピンクのほうがいいのかも知れませんね。




そして,庭先(?),畑(?)にある桜です。

P5030341_convert_20170503175721.jpg
名前は分かりません。園芸種なのか,それとも自生なのかそれも分かりません。今は中心部がピンク色をしています。

P4230295_convert_20170503175537.jpg
10日くらい前は,黄緑をしていました。貴重種なのでしょうか?




次は,お隣,実家の庭です。一部草花がありますが,樹木が中心の日本庭園になります。

P5030335_convert_20170503180058.jpg
ツツジです。奥のツツジは樹齢50年くらいになるそうです。単体なら笠間のツツジにも負けず劣らずですね。

P5030336_convert_20170503180252.jpg
こちらは,五葉ツツジです。白色のきれいなツツジです。那須にこの五葉ツツジの大群生地があるらしいので一度行ってみたいですね。





ところで,釣りは? って,聞かれそうです。
ずっと行っていないです。1月のイワシ釣り以来でしょうか。午後船をお願いしようとしたら,3回連続,風で出航できなし・・・ 乗合船は仕事で乗れないし・・・ ストレスMAXです。でも,今の時期はまり釣果がよくないようなのでもう少し我慢したいと思います。



«  | ホーム |  »

FC2カウンター

プロフィール

抜け駆け釣り師

Author:抜け駆け釣り師
海抜0mから3000mの趣味の世界へようこそ!

シーバスの魅力に取り付かれ,夜な夜な地元,涸沼へ通っています。目標はずばり108㎝,夢は大きく持たなくてはね?

平成23年9月10日,富士山の登頂に成功。これで日本百名山のすべてに登ることができました

最新記事

最新コメント

カテゴリ

釣り (414)
登山 (21)
食 (162)
ガーデニング (48)
旅 (77)
茨城町 (30)
未分類 (125)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム